ニューヨークへ短期留学!厳選6社

留学を考えている人に役立つ情報が満載

語学留学だけでなく、見聞を広げる為に短期留学を考えている人は少なくありません。とくにアメリカ、ニューヨークは人種の坩堝と呼ばれており、多くの人が滞在しています。短期間でも留学をすることで人々と交流を深め、人間の幅を広げることができるでしょう。

留学するに当たり、ニューヨークへの留学のメリットやサイト独自のおすすめ留学先をサイト内でご紹介しています。留学するに当たってどれくらいの費用が必要なのか、滞在する期間を踏まえてご紹介しているので、これから留学を考えているなら参考にしてください。

留学した経験者の意見を元に、初心者でも比較しやすい内容となっています。とくに留学先に必要とされるアイテムや書類、留学に関する基本的なコラムをご紹介しているので、初心者だけでなく何度か留学した経験のある人にも役立てるでしょう。

New York English Academy

New York English Academyを利用すれば、自由の女神のすぐ近くに短期留学できるようになります。観光地ではないニューヨークに学校があるため、本当のアメリカの雰囲気を感じながら勉強が行えます。

空港まで日本人のスタッフが来てくれるので、英語がまったく分からない方でも大丈夫です。滞在先から学校までの道のりや、ニューヨークで生活する上でのアドバイスも行ってもらえるため、初めての短期留学でも安心です。

New York English Academyの公式サイトでは、実際の利用者のインタビューを掲載しています。学校生活のことやカリキュラムについての体験談が載っているので、これから利用しようと考える方にはとても参考になります。

留学くらべ〜る

留学くらべ〜るを利用すれば、ニューヨークに短期留学や語学留学をすることができます。そのほかには、ボランティアやアートに関する留学もあるので、自分の目的に合致したものを選べば、海外での希望通りの勉強が行えます。

中学生からシニアまで対応しているため、幅広い年代の方が短期留学のサポートしてもらうことが可能です。それぞれの留学目的やタイミングのおすすめが掲載されているので、自身の年齢に合ったものを見つけられます。

留学くらべ〜るのサイトでは、アメリカに留学するにときに知っておくべき準備がきちんと載っています。ビザのことやよくある質問が記載されているので、目を通せば、何が必要なのか理解できます。

Global Dive

Global Diveは目的地を決めてオーダーメイドで留学プランを作れ、海外で自分のペースで学べることが魅力です。ニューヨークに短期留学をする時は現地の情報を確かめ、お見積りで料金の目安を把握しビザや語学学校の内容を知ると参考にできます。

短期留学を申し込む時は自分自身でしてもGlobal Diveを使っても支払う料金は変わらず、出発前にカウンセリングなどサポートしてもらえます。ニューヨークで生活をする場合は現地の情報を知らないと不安になりますが、学校の選び方や保険の手続きなど気軽に相談できて便利です。

カウンセリングの方法は直接オフィスに行かなくても電話でできますが、営業時間外になるとメールやラインで対応できます。ニューヨークに短期留学をする時は様々なことに疑問があり不安になりますが、気軽に質問して安心して出発できるようにすると効果的です。

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社のサイトは、短期留学先にニューヨークを指定すれば、簡単に適切なコースを探せるようになっています。街のオススメポイントの紹介もあるので、ニューヨークの魅力を知ることもできます。

サイトの上には簡易的な自動見積もりシステムが設置してあり、そちらで1週間や6ヶ月間など滞在期間を選べば、大体の費用を教えてくれます。詳しい見積もりが欲しくなったなら、同じところから無料で申し込むことも可能です。

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社には語学カウンセラーがいるので、実際に会って、いろいろと相談ができます。無料カウンセリングの予約は、サイト上で日時やオフィスを選ぶことで簡単に行えます。

留学ジャーナル

英語を学びアメリカの文化に触れるなら、留学ジャーナルのニューヨーク短期留学が最適です。観光客も多いタイムズスクエアからほど近い場所でのレッスンですから、さまざまな人に出会い芸術も堪能することが出来ます。

短期留学の宿泊先は安全な寮とホームスティから選べ、快適な滞在を実現することが可能です。寮は相部屋ですから体調を崩しても独りで困ることはありませんし、ホームスティ先なら食事の心配をすることはありません。

英語のレッスンの期間は自分で選ぶことが可能ですから、夏休みなどの期間を利用して効率的に学ぶことが出来ます。短期留学での体験は、その後の英語の学びに役立ちますし、英語に対しての苦手意識などを払拭することが出来ます。

ラストリゾート

語学を学ぶためには、ニューヨークで学習したほうが実力が身に付きます。ラストリゾートでは、有名な語学学校で教育が受けられるシステムを導入しています。短期留学をする学生のために、画像で解説しているので、理解度が増します。

セミナー情報も分かりやすく、見積りもオンラインで出すことができるので、現地で大きなトラブルに巻き込まれることはありません。海外にも活動拠点がありますし、トラブルが発生しても、落ち着いて行動できるようなサービスも充実しています。

ワーキングホリデーをするときも、国別に様々な情報を取り入れることができます。入学の手続きやホームステイ先の紹介も無料で行っているので、追加で費用が発生することはありません。

語学学校の短期留学ならニューヨークがオススメ

アメリカで英語の力を養って帰ってきたいと感じているのであれば、ニューヨークの短期留学がオススメです。もしこれからニューヨークの語学学校を探すのであれば、インターネットを利用することになるでしょう。ネット上から調べる前に、まずは実際に学校に行ったことがある人の体験談を参考にすることが重要となります。ニューヨークに行ったことすらないのであればなおのこと、治安状況なども気になるところなので、経験者の話は必ず参考にさせてもらいたいところです。経験者の話が集まっている口コミ情報サイトや、語学学校の評判を確認できる人気ランキングサイト、比較サイトなどを利用することが重要となります。そういったところで多く名前が見かけられる語学学校に注目してみると良いでしょう。丁寧な学校であれば、しっかりと留学を開始するまで導いてくれます。

もし自信がないと言うのであれば、仲介に入ってくれるコンサルティング業者に、仲介を任せてしまうと良いでしょう。特定のニューヨークの語学学校とつながっているような業者なら、最初から最後まで全て任せることができます。当然ながら、ホームステイ先なども調べてピックアップしてくれるので、かなり頼りになる存在です。コンサルティング業者も色々と存在しているので、念のため評判を確認してからお願いするようにしましょう。チケットの手配からホームステイ先の確保まで、本来なら自分で実践する必要があるものの、しっかりと導いてくれるため、余計な心配をする必要がなくなります。心配事がなくなれば、当然ながら勉強にも集中できるようになるので、お金を支払ってでも業者にお願いする価値はあるはずです。

昔に比べて、英語の力が明らかに求められるようになってきました。その影響からか、小学校から英語を学ぶことになっていますし、大人も駅の近くにある英会話スクールに通う姿がちらほらと見かけられるようになっています。また、インターネットの環境を利用して、ネット上のオンラインスクールで英会話を学ぶ人も多くなってきました。やはりワールドワイドに活躍できる人材のニーズが、いろいろな会社で増えてきたというのが関係しています。世界共通言語となる英語をマスターすることは、もはや今の時代では常識といっても過言ではないです。この時代の波に乗り遅れないためにも、ニューヨークなどのネイティブスピーカーが住んでいる土地で、短期留学をして英会話能力を身に付けておくことには、とても大きな意味があると言えるでしょう。

カテゴリー